mail
Tel:080-1683-5660
Fax:022-774-1980



関連する省庁HP
宮城県NPOのページ
NPO関連の支援 kosei
スマートタウン関連の支援 kokudo
地域再生・行政支援 soumu
除染対応状況 kankyou



CLC様主催の生活支援サービス事業立ち上げ支援講座第3段

先生方の話術とプレゼンテーション技術はとても楽しく勉強させていただきました。 これも「連合・愛のカンパ」による助成金のテーマとして参加しました。

日本認知症ケア学会の講演会

18日と19日にわたって講演会に参加してきました。 これは「連合・愛のカンパ」による助成金のテーマとして参加したものです。

生活支援サービス事業立ち上げ支援講座

CLC(特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター)様主催の「支え合い活動や生きがい仕事、生活支援サービス事業の 立ち上げ支援講座 第2段階”思いをカタチにする”」の勉強会に今回は4人で受講しました。 茂庭荘で1泊2日のグループワーク形式で実践的な勉強です(結構ハードスケジュールでした)。早速、協働会でも実践してみようと考えています。 これは「連合・愛のカンパ」による助成金のテーマとして参加ております。

個人宅から伐木作業を請負いました

今回は個人宅から杉の木・梅の木等の伐採と休眠中の広い畑の草刈りを請負いました。 伐木はベテランの川崎さんから先日特別教育の受講を完了している鈴木さんが実践でコツを教わりながら作業しました。その他、広い畑と笹竹の多い庭周りの草刈りを行いましたが、梅の木の枝の整理が間に合いません。別の日に再度作業を行い完了させたいと考えます。 雑木・いぐねの杉も今はむしろ倒木の心配となっている様子で皆さん困っておられます。伐木とその処理方法を考えて町として対応すべき時期となっています。 休眠中の広大な畑についても何人かにその利用を相談し勧めましたが、自分の畑で精一杯の様子でした。こちらも全体で対策を考えなければならないテーマです。 伐採の状況を動画にしました⇒伐採の状況動画

町の保健福祉課にて研修会

保健福祉課地域包括支援センターにて「認知症を学び市域で支えよう」との研修を我々会員の為に開催してもらいました。寸劇もあり解り易く楽しい研修会となっていました。これは我々の介護補助基本研修Ⅰの二日目として実施しました。地域支援サポーター養成の一環です。 この研修会は「連合・愛のカンパ」による助成金により開催されたものです。

ところで近年では認知症予防の薬や治療の療法も進んでいると聞きます。手当は早い程良いのだそうです。定期検診にもその項目を加えるべきと考えます。